Spok's Log V 
TOP > そして統一考査へ

統一考査がどうなるかなんて、誰もわからないし、予想も無意味なのだが・・・・。
ともかく法律の条文には統一考査なんてどこにもないのだ。
政令で決まるそうだが、国家試験の一部が法律で規定されていないなんて、こんな事態を許していいのだろうか。

法改正にかかわった金融庁、公認会計士協会、学者、政治家たちよ、あなた達はまた先送りの決定をした。
自分の行った仕事を、未来の日本人、あなたの子供や孫に胸を張って言えるだろうか。
そうであることを、そして、「運用こそが大事」であることを、皆が肝に銘じていることを願うばかりである。
私は現行の制度だって、使い方次第で、監査の充実、実質的な試験制度の改革はできると思っていた。
それをせず、目に見えるわかりやすい形での制度改革という道を選んだ者たち。
「法律や制度を使いづらくした責任は実務家にある」ある法学者が漏らした言葉が印象に残る。

スポンサード リンク


Spok's Log V
TOPページへ
姉妹サイト CPA-LAB公認会計士 合格体験記集

東京都の税理士をお探しなら税理士法人三村会計事務所